転寝力 -Utatane Power- 裏お昼寝力

さらにだだ無駄加減がパワーアップ!

【アニメ】天体戦士サンレッド:特異な世界観の中で繰り広げられるギャグの中にホロリ、そして深かったりする。私の中で名作アニメ

 お久しぶりでございます。

 体調が低迷したり忙しすぎたりで更新がままならない状況です。しかし暑いですね。暑さが超絶ダメなのでさらに息をするのがやっと。みなさまに忘れられないように、更新致しました。

 

……で、タイトルが全てです。「天体戦士サンレッド」私の中で名作です。

 

youtu.be

 

 先にアニメを知って原作の漫画も読んだのですが、これがまた本当に忠実にアニメ化されています。原作も素晴らしいのですがアニメ化にあたってのスタッフの原作への愛が感じられました。きっかけはYouTubeでたまたま見たことでしたが、地元川崎が舞台ということを差っ引いても良くできています。

 優れたストーリーは「笑い」がベースならその中に「哀しみ」を少々、「悲劇」が主体ならその中に「喜劇」を少々含ませていることが条件ですが、このストーリーはまさに「ギャグ」の中にほんのちょっとだけ「悲哀」のようなもの(もちろん回によるけれど)があったりしてとっても面白いのです。

 

youtu.be

 

 出てくるキャラクターもベースは同じトーンなのに、立ち位置がしっかり描き分けられていて本当によくできている。原作者の誠実さのようなものすら感じてしまう。最初のアニメ化からほぼ10年が経過していますがストーリーの面白さと、アニメ化への丁寧さ、それから挿入される曲。全てが面白かった。またアニメ放送しないかな。

 

 補足ですが、下に貼り付けた挿入歌で使われたこの曲は、原作を読むとコマに歌詞となった文字が全部書かれています。ということはアニメ化に当たってその書かれた歌詞にmanzoさんが曲を当て込んだことになります。先にアニメでこの曲を知っていたので、漫画に歌詞となったものが書かれていたのを読んだ時は、すごいなと驚愕しました。

 

youtu.be

 

 かっこよく仕上がっている……もし原作を先に知っていたら「天井」の声がもう少し老成した女性の声を想像していたかもしれんが。

 

 体調は良くなったり低迷したりですがブログを放棄するつもりはないので、時々ご来訪いただけると嬉しいです。表でも裏でも。来月はもっと更新したいけど、考えたら来月は勤務形態が最も厳しくなる「死のロード」の月でした。

 のんびりやろうと思います。

 

【日常ポエム】出勤したら

出勤の途中で

出勤の途中で

自分のスカート見てみたら

薄手の黒いスカートがめちゃめちゃ透けて足がにょきにょき見えてたよ

 

なぜなの?黒のペチコート履いてるのに?

裏地もちゃんとついてるはず

なんか引きつれてー、裏地もペチコートもたくしあがってた!

駅まで少しあと少し。バッグで隠して急ぎ足なのー

 

出勤してみたら

出勤してみたら

みんなが変な顔してこっちを見るのー

なんであんたここにいるのーって感じ

 

今日、遅番だったー!

急がなくて良かったー

私の時間だだ無駄よー

 

出勤してみたら

出勤してみたら

 

ららら〜ららららら

ららら〜ららららら

muuuu

 

iPhoneからちまちま打ちました。朝から遅番まで会社だよ。自業自得。

 

【Music】子供番組でこの歌……子供泣かないのか? でも好き「るるるの歌」

ルールルルルル……

ルールルルルル……

ルールルルルル……

でキタキツネがやって来た前回ですが

これはこの曲につなげるための前振り。

 

youtu.be

 

あー、変な歌。

 

でも耳につくんだよね。時々無意識にくちづさんでいることに気づく。

おどろおどろしくも見えるアニメーションと淡々と続く歌詞と曲は聴くものに強烈な印象を残しつつも(一部の人は怖さでトラウマになったらしい)なぜかシリーズ化されていくつかのバージョンが存在してます。

自分が初めて見たのはこのバージョンだったと思う。

 

youtu.be

 

意外と深いんだよなあ。

 

……更新がままならない状況です。体調がなかなか戻りません。蒸し暑い毎日ですがみなさまも体調には気をつけてくださいませ。(今朝は頭の痛さで目が覚めた。)

【Music】やる気がないときはこれ観て笑う。もうこの曲はエビフライしかイメージない。

 今日は病院なのです。行って来ます。

 

 やる気がないときはこれ観てます。もうこの曲はエビフライしかイメージない。

 正直、河村隆一さんに馴染みがないのです。そういう状態で、このMVを観てしまったために今やこの曲も、河村隆一さんも私の中では「エビフライ」なのです。

 

youtu.be

 

 体調というか精神的にすこぶる悪い状況で気持ちがブルー。

 ブルーブルーブルーブルーブルーブルーブルー……ルールールールールールールールールールー……ルールルルル………ルールルルル………

ルールルルル………

ルールルルル………

ルールルルル……… 

 

……あーキタキツネが来た!

 

 ルルルは続く。行って来ます。

【映画レビュー:メッセージ(ネタバレ含む)】疲れた脳には難解。もう一度観るべきか悩んでる。

※本エントリには公開中映画「メッセージ」のネタバレが含まれます。

※あくまで私見がちりばめられているため意味不明の部分が大量にあります

 

www.message-movie.jp

 

 ストレス過多でつらくて、気晴らしにと空いた時間で観に行きました。あまり予備知識なく観に行って結構刺さったわりには頭が整理出来ず、そのまんまこれを書いている。もう一度観る方がいいのかも。

 私の最初のFBの映画メモは以下の記載。映画好きの友達もいるので、書くとネタバレしちゃうからこんな書き方になってるんだけど。

 

「ある決闘 -セントヘレナの掟-」を観に行くつもりが、時間の関係で「メッセージ」を観ることに。
完全にネタバレになるので多くは語るまいが、悪くはなかった…だけどたびたび映し出される娘さんとの別れのシーンは、父を送った病院のベッドを思い出し観るのつらかったっす。
むしろイカ大王とのやりとりに癒されました。墨ブバーッ!がフワフワシュルシュルで文字?…なの?教えて!イカ大王!って感じ。

何が何だかですが、とりあえず感想メモでした。

地元駅に着いた。

 

 印象に残るのはイカ大王と、私には「巨大な古代米型」でしたが、Webではせんべいの「ばかうけ」型とか魔法の粉をまぶした「ハッピーターン」のような宇宙船ですね。

 あとBGMと音楽も印象的でした。

 

 時間の感覚を持たない異星人との交流によって、主人公ルイーズが自分の「娘の死」という運命を受け入れ前に進むというお話なんだろうけど。まあ突っ込みどころも結構あるし、自分の家族に置き換えた時に、母は体の不自由な子供を持つ運命を知っていたらそれを受け入れるかなと考えるとかなり複雑な感覚になった。

 この違いってなんだろう。多分母が長兄の存在を本当の意味で受け入れて浄化できるのって本当の別れが訪れた時で、現状今、重度の障害を持って兄は生きているから、やっぱり現実の大変さって「過酷」とは切っても切れないんではないかというか‥‥「死」は最大の「赦し」であり「浄化」なのかもしれない。

 もう一つこの物語では時制を持たない言語を話す異星人が出て来ます。時制を持たないというのはつまり時間という過去・現在・未来を流れとして持たないということ。最近の研究では「時間は流れない」という認識もあるらしいです。あくまで人間が作った枠であるのが時間。そんな考え方をこの物語では扱っています。

 いずれこのブログでも紹介する日があるかもしれませんが、私が興味を持っている作家 東田直樹さんは重度の自閉症であるにもかかわらず、文章を書いたり、文字盤を介することで他者とコミュニケーションを取ることができる人です(彼のことを考えると「もしもピアノがひけたなら」の歌詞が頭に湧いてしまう私)。


以前観たテレビ番組がアップされてました。いずれ削除されるでしょうけどぺたり。

 

www.youtube.com

 彼の持つ時間の感覚はまさにこの映画に出てくる異星人と同じと思います。東田直樹さんは頭の中で物事を思い出す時、時間軸がないために順序だてて記憶を引き出すことが出来ないそうです。記憶が転々とバラバラになって頭に存在し、それを引き出すのは大変な作業になるというのです。このようなためにそもそもカレンダーが何を表しているのかも理解するのにかなり時間がかかったと自著に書いています。

 時間の感覚を捨てると死の概念も違ってくるようなことをこの映画では描いているようにも思えました。「死」の概念が違った時には、私たちが持つ「死の悲しみ」というのは薄らいだり消えたりするのでしょうか? 映画に出てくるイカ大王はそのように見えました。「死を乗り越える」というのとも違う感じ。彼らには私たちが怒ったり泣いたり笑ったりする感情もないのではないかというように。それって少しさみしい感じもします。

 時間の制約が私たちの感情に、意外と深い影響を及ぼしているということなのかもしれません。

 時間と言語(文字)とコミュニケーションが複雑に絡み合って、最終的には人間(イカ?)ドラマ。

 

 うーん、何書いてるか分からなくなりました。キレが悪くて御免なさい。

 続き書くかもしれませんが、体調もあまり良くないのでこの辺で。

 

【Music】岡村靖幸という媚薬 

ピンポンパンポーン⤴︎
本エントリは「受け入れられない人は絶対ダメかもしれない動画」が含まれています。拒絶反応を起こすと感じたらすぐに閲覧を中止してください。また、
小さいお友達の皆さんは大人向けの表現がいっぱいだから見ない方がいいにょ。
ピンポンパンポーン⤵︎

 


 かなーり昔のこと。
 眠れないまま深夜3時頃テレビ点けっぱなしでいたら、あるチャンネルの放送終了の番組がMV流しつつ、画面の下の方に天気予報が流れるスタイルでこの日最後の放送をしていた。その時に流れたのがこの映像。

 

youtu.be

 あ、ドン引きしているあなた、そうですよね、わかる、わかります!

 天気予報にまったく合わないこの曲、なんじゃ?この歌詞……変、とやや眠くなっていたのに、その眠気が一気に覚めたのでした。

 

 この時が岡村靖幸を知った最初。「お前の方がどうなっちゃってんのだわい!」というのが正直な感想でしたよ、当時。

 

 よくこんなの夜中に聞かせてくれたよ。翌日は頭の中でこのサビが流れっぱなしになって、いつしか私が「どぉなっちゃってんだよ」に。学校の友人に話したら、ほとんどみんな岡村靖幸を知っていてCD貸してもらったりして、この人の天才ぶりを見せつけられました。まあ、毎日は聞かないけど、時どき無性に聴きたくなる。

  もともとはダンサーを目指していたらしい。映像みてるとファッション、ダンス、歌詞……全てにおいて恥ずかしくなってきて正視できなくなってくる……だけど曲のうねるような進行と、意味もよくわからないような頭のおかしいエロい歌詞がなんとも刺さるんだよなぁ。

 理社と現国学びたーい 学びたぁい……ってなんだそりゃ。

 

youtu.be

ひとりぼっちじゃボバンボン! 

二人じゃなくちゃボバンボン!!

 

 あーなんだこりゃ、変な歌詞……でもなんか聞いちゃう。こんな風にじゃないと言えないのね君は。もーしょうがないなあ、って聞いてる方が自然に許しちゃう感じなんだよ。くどいが変な曲だよ、でも好きだよ。

 

 女の子のお尻を恥ずかしげもなく追いかけている幼稚園くらいの男の子が、そのまま大きくなっちゃって歌を歌ってる感じかな。プリンス(マイケルとともにもう亡くなってしまったけど)が好きだというのも頷ける。動画のコメントにも天才の文字がたくさんあるけれど、天才というのか、とにかく人間の本能のような場所をピンポイントで突くのは「天才」的。最近はちょっと似たような曲を作る人が出てきてるだろうけど、この人ほどはいないと思う。突き抜け度合いが比較にならん。

 

 

www.youtube.com

 男の子の切なさもちゃんと表現できるところがこの人の「可愛げ」だと思う……が、これ書くのに3曲以上岡村ちゃん聞いたら年のせいもあってか耐えられず、頭がおかしくなりそうに。媚薬は耳かき一杯くらいでちょうどいい。

 

   このエキセントリックさから、彼が薬物で逮捕された時にはめちゃくちゃ残念と思うのと同時に、どこかで「ああ…やっぱり」という気持ちもありました、正直。ものすごく繊細な部分が同居している人みたいだから、プレッシャーもあったのだろうし、なんか変に納得というか。その後再犯を犯してしまい3回の逮捕と続くが、その度にファンに謝罪し更生に向けて頑張ってきました。現在は地に足つけてアーティスト活動を再開しているから……もう大丈夫だよね岡村ちゃん。そんなのに頼らなくてもあなたは十分天才、私たちにとって。でも薬物はもうダメ、ゼッタイ!

 

【つぶやき】これでストック使い果した。更新が思うようにならんことになるかもでござりまする……書きたい気持ちと思うようにならない様々な日常との葛藤が始まります。

【ショートエントリ】ラジオから変なニュースが……

洗い物しながらラジオのニュースに耳を傾けている。

 

(ラジオアナウンサーの姉さん)千葉県沖から大量のデスメタルが発見されたことで……

カチャカチャ、ジャージャー(洗い物と水道の音)

フーン、千葉県沖から DethMetal ねぇ……って

 

DethMetal ? 何?

youtu.be

レアメタルです。聞きまつがいですた。(怖いよこのPV)

カチャカチャ、ジャージャー(洗い物と水道の音)

……ふー、びっくりした。ま、なんだっていいんだけどね……

カチャカチャ、ジャージャー(洗い物と水道の音)

 

 

レアメタルの基礎知識 | NIMS レアメタル・レアアース特集

※他の国ではマイナーメタルって言うみたいですね。